ドックフードメーカーズ

合うドックフードと会わないドックフード

我が家の犬はミニチュアダックスフンドで今10歳です。今まで大きな病気は一度もなく 元気に今日まで過ごしてきました。周りを見るとヘルニアになったとか下痢をする しこりができたなど犬が病気になることは珍しくないので元気なのは本当にありがたいことだと思います。

 

ペットフードですが 実は赤ちゃんの頃からメーカーを変えていません。我が家の犬は生後2ヶ月くらいの時にペットショップで購入しました。その時 一緒に渡されたペットフードがポピーのサイエンスダイエットプロヒルズでした。実家で犬は飼っていましたが私自身が飼うのは初めてなのでそのまま言われるままにプロヒルズを食べさせていました。

 

あるとき ペットフードを買いに行くとプロヒルズが思いのほか 他のメーカーに比べて値段が高いことに気づきました。3キロで4000円はします。

 

犬も元気だし 違うペットフードにしても変わりわないだろう 色々食べたほうが味も変わって飽きないだろうと良い方向で考え よく名前を聞くメジャーなペットフードを買ってみました。パッケージを見るととても美味しそうです。

 

しかし 最初は興味を示し食べていましたがあまり前より食べる量が減ってきました。慣れるまで時間がかかるのかなと思い そのまま食べさせていました。まず 最初に異変は 便の色が前と全く違いました。これはフードを変えたから当たり前のことと思っていましたが 何より気になったのが 匂いです。

 

前に比べると何倍も臭くなったように感じ 家族も同じことを感じていました。そして庭に出ては 生えている草を食べて 吐くことが時折見られました。やはり 考えられるのはペットフードでしかないので元のサイエンスダイエットプロヒルズに戻しました。

 

保存管理は特にしていません。よく食べるので なくなるのも早いです。高いと思っていましたが犬は他のものは食べられません。人間と一緒で食べ物が体を作ると思うので病院にかかることを思えば安いですし これからも元気で暮らせるように一生ペットフードはサイエンスダイエットプロヒルズです。